天然サプリメントのメリット

天然サプリメントのメリット

この記事の概要


天然サプリメントのメリットは、栄養素が体内で効率的に使われ、一緒に含まれている成分との相乗効果が期待できます。天然成分の栄養素は、単独で働くことは少なく、他の成分と協力して役割を果たしている事が多いのです。

 

1. 天然サプリメント


天然サプリメントは、値段が高価で、量も多くなることがありますが、天然だからこその良い点があります。これは合成の原料にはないメリットです。

そのメリットとは、栄養素が体内で効率的に使われ、一緒に含まれている成分との相乗効果が期待できます。

天然成分の栄養素は、単独で働くことは少なく、他の成分と協力して役割を果たしている事が多いのです。

その性質があるので、一つの栄養素があったら、共に働く成分が周りにあります。それはビタミン群であったり、ミネラル、フィトケミカルなどであったりします。

 

2. サプリメントの表示内容


合成のサプリメントの表示

原材料表示欄にビタミンC、ビタミンB1など栄養素の名称そのものが記載されている場合は、合成の原料を使用していることを表します。

天然のサプリメントの表示

野菜や果物などの食べ物の名称が記載されている場合は、天然原料を使用しています。記載例として、小麦胚芽、酵母、大豆、トウモロコシ、アセロラ、卵というようになります。

3. 遅発型フードアレルギー


天然原料で作られたサプリメントは、食物アレルギーのある方にとっては合わない場合があります。体質に合わない原材料が含まれていることがあるからです。

サプリメントを使っているのに症状が改善できないのは、遅発型フードアレルギーがあるからかもしれません。

一旦サプリメントの摂取を止めて、品質の良い信頼できる合成原料のサプリメントに切り替えることを検討してみるのも一つの方法です。

 

まとめ


天然のサプリメントは一つの栄養素があったら、共に働く成分が周りにある

合成のサプリメント表示は、ビタミンB1など栄養素の名称そのものが記載されている

野菜や果物などの食べ物の名称が記載されている場合は、天然原料を使用

 

紹介


 

 

 

 

 

2017年12月25日