深呼吸すればがん細胞の成長を抑えられる

深呼吸すればがん細胞の成長を抑えられる

  • 2018年11月4日
  • 2020年6月16日
  • 温泉
  • 56view

この記事の要約

湯船にのんびり浸かって深呼吸すればがん細胞の成長を抑えられるのです。中高年の体は、ミトコンドリアエンジンがメインに働いているので、低糖質、高酸素、高体温の状態を維持していけば、細胞を傷つける活性酸素の害から体を守ってくれる環境になります。

参考文献:

腸をダメにする習慣、鍛える習慣 ~腸内細菌を育てて免疫力を上げる30の方法~ (ワニブックスPLUS新書)


1. シャワーだけの習慣はがん細胞の増殖を許す

体を清潔にするために、仕事が忙しい人は、シャワーだけで済ませることが多いようです。健康を考えるならば、入浴は大切です。シャワーだけというのは良い習慣とは言えません。体を温めれば、なぜなら腸の機能を活性化し、がんを予防する効果があるからです。

安保教授の著書には、「がん細胞は先祖返りした細胞であり体内を低体温、低酸素の環境にしたために、古の細胞に戻ったのががん細胞だ」と述べられています。

ガンは治るガンは治せる―生命の自然治癒力


2. 過酷な環境に生きるがん細胞

以下、阿保先生のがん細胞の起源についての要約、

「地球上に生命体が誕生した時、私たちの祖先となる生物は、無酸素と低温の環境でした。その生物は、解糖エンジンを働かせて生きていた単細胞生物でした。強力な放射線に地球が晒されていたため、生物は深海でしか生きられないという過酷な環境で生み出されたのが、解糖エンジンです。過酷な環境の中で、血管を伸ばし、栄養を吸収する細胞がいたのですが、がん細胞は、その生命力旺盛な細胞と性質が似ているのです」

がん細胞は、高糖質、低酸素、低体温という体内環境を好みます。その環境とは、古の単細胞が生きていいた環境と大変似ています。


3. 低糖質、高酸素、高体温の環境

酸素が豊富で、体温が高い状態でよく動くミトコンドリアエンジンは、地球上が酸素に覆われ、表面温度が高くなる中で築かれたエネルギー系です。ミトコンドリアエンジンが活性化するのは、低糖質、高酸素、高体温の環境です。

中高年になったら、がん細胞を増殖させないために、ミトコンドリアエンジンを活性化し、解糖エンジンの動きを緩やかにすることが重要だと述べられています。

中高年の体は、ミトコンドリアエンジンがメインに動いています。若かったころの解糖エンジンがフル稼働してしまうと、活性酸素が発生しやす状体になるので要注意です。


4. がん細胞の増殖を防ぐ方法

高糖質の食生活を改める

高酸素、高体温の環境をつくり出す

1日1回暖かいお湯に浸かり、体温を上げる

ミトコンドリアエンジンを活性化する

腸の働きを高めて免疫力を高める


5. 腸の働きを理解する

腸は絶えず食物を消化し働いています。免疫細胞を育てて、体を病気から守っているのです。

腸は、持続的なエネルギーを使って、消化や免疫機能の保持に働いています。それには持久力に優れたミトコンドリアエンジンがスムーズに動き続けていることが必要だとのことです。(自分の体の一部ですが、自分自身でコントロールできないものですから今一つ理解できませんが、要するに体温を上げてあげることが、ミトコンドリアエンジンが活性化して、腸の働きが活発になり、免疫機能が増強されるようです)

腸は、糖が大量に入ってくるのを嫌がります。小腸は糖の吸収を積極的に行います。しかし、自分でそれをエネルギーとして使いません。アミノ酸の一種であるグルタミン酸を、腸は使うのです。

腸は、エネルギーの生産をミトコンドリアエンジンに頼っています。そのため、解糖エンジンにフル稼働されると困ってしまうのです。体の中の主役が変わったということですね。


6. ミトコンドリアエンジンの活性化

高酸素:1日数回深呼吸して、体に酸素を満たす、この習慣はガン予防に効果的

週に1回、近所の温泉で体を温める

屋内の湯船によく浸かり体を十分に温める

露天風呂に入り、深呼吸をする。新鮮な空気を体に取り入れる

深呼吸、高酸素、高体温の体内環境をつくる

湯船にのんびり浸かって深呼吸すれば、がん細胞の成長を抑えられる

軽い運動:浴槽の端で足を引っ掛け、腹筋運動をする

週1回の筋肉トレーニングは大事な健康法


まとめ

シャワーだけの習慣はがん細胞の増殖を許す
ミトコンドリアエンジンが、活性化するのは、低糖質、高酸素、高体温の環境
腸は、エネルギーの生産をミトコンドリアエンジンに頼っている


Amazonの紹介欄(商品リンク)

人がガンになるたった2つの条件 (講談社+α文庫) 

安保徹の免疫力を上げる45の方法 (健康実用)

人が病気になるたった2つの原因 低酸素・低体温の体質を変えて健康長寿!


深呼吸すればがん細胞の成長を抑えられる
最新情報をチェックしよう!
>健康的に若返る体

健康的に若返る体

健康的に若返る体をつくる鍵は、テロメアにあるのです。テロメアを補填する酵素があります。それは、テロメアーゼ。テロメアーゼの働きをよくするには、ストレスを克服し、有酸素運動を取り入れ、テロメアに優しい食事と水を摂ることです。健康的に若返る体をつくるには睡眠時間の7時間は必要です。

病気にならず、日々楽しく健康的に暮らせるよう情報を提供してまいります。それに欠かせない食品、サプリメントも紹介していますのでご参照ください。

CTR IMG