ミネラル豊富な天然水は長寿をもたらす

ミネラル豊富な天然水は長寿をもたらす

  • 2019年1月10日
  • 2020年6月17日
  • 49view
ミネラル豊富な天然水は長寿をもたらす

この記事の要約

ミネラル豊富な天然水は長寿をもたらす有益な水なのです。フンザの人々が飲んでいる水はカルシウムやマグネシュウム、鉄、銅、フッ素などミネラル含有量が多い硬度の高い水、特にカルシウが豊富でした。カルシウムが人体に果たす役割は、骨や歯を形成するだけではありません。

50歳からは炭水化物をやめなさい Kindle版


水は生命そのもの

藤田先生は、かつて三日三晩飲まず食わずの状態でインドネシアの海上を漂流した経験があります。

参考文献:50歳からは炭水化物をやめなさい (だいわ文庫)を ぜひご一読下さい。

この漂流で人の体が唯一欲したものが水だったというのです。人は食べ物がなくても数日間から数週間生きられますが、水は飲まないと脱水症状で死んでしまいます。漂流したボートには、ビールもジュースもありましたが、飲めば飲むほど喉が渇き、かえって苦しくなったとのことです。

「人間は生きるか死ぬかのギリギリの状況に置かれると、結局は欲しいものは水だけになると身を以て知る貴重な体験でした」

このような経験が綴られていました。漂流を実際に経験されて、最後に体が欲したのは水だったのですから人は水によって生かされていることを教えていただけます。

この経験が大きなきっかけとなり、先生は世界の約70か国を訪れ、世界各地の飲料水について、調査、研究をしたとのことです。

いい水を求めて世界中を旅した結果、その旅で最も印象に残っているのは、ヒマラヤ山脈の高原地帯に暮らすフンザ族や、南米の奥深い高原地帯に住むビルカバンバの人たちだったとのことです。

フンザ 魔法の風が吹く谷へ(超☆マナマナ) (ManaMana)


ミネラル豊富な水が長寿をもたらす

ヒマラヤ山脈の高原地帯に暮らすフンザ族の人々には、100歳を超える百寿者が大勢暮らしていました。人々の長寿を支えているのは水だったのです。

(フンザ (Hunza) は、パキスタン・イスラム共和国北西部ギルギット・バルティスタン州のフンザ=ナガル県に位置する地域。広義では、藩王が1974年まで支配していたフンザ藩王国、狭義ではその王都があったカリーマーバード(Karimabad)を指す)

現地に暮らす人々は、長生きの秘訣は毎日のむ水にあることを経験的に知っていたようです。


カルシウムの働き

調査してみると標高二千メートル以上の谷川から流れる水は、カルシウムやマグネシュウム、鉄、銅、フッ素などミネラル含有量が多い硬度の高い水だったのです。その中でも特にカルシウが豊富でした。カルシウムが人体に果たす役割は、骨や歯を形成するだけではありません。

体内のカルシウムの内約1パーセントは筋肉や神経、体液の中にあります。この微量なカルシウムは血液の凝固を助け筋肉の収縮を促し酸素を活性化させ、心臓が正常に動くようにさせるなど人間の生命活動に直結する働きをしています。

(身体の中においてカルシウムは、99%は骨と歯にあります。残りの1%が血液などの体液や筋肉などの組織にあります。 この1%のカルシウムが出血を止めたり、神経の働きや筋肉運動など、生命の維持や活動に重要な役割をしているのです。骨は体の他の部分と同じように、少しずつ形成と吸収を繰り返し、絶えずつくり替えられています)

体内ではわずか1パーセントのカルシウムですが、体液中のカルシウムは、生命を保つために不可欠の成分だということです。そのため体内では、カルシウム量を厳密に管理しているのです。体は、量が減れば血液中のカルシウムを一定に保たせようとするために副甲状腺ホルモンを出そうとします。

副甲状腺ホルモンは、カルシウム補給を求める体からのSOSと言われています。これが一旦出てしまうと、骨などのカルシウムが血液中に溶け出し不足分が補われるのだそうです。

一度、SOS信号が発せられると生体機能は、それで収まらなくなってしまいます。このSOSがすぐに止まらず、必要以上のカルシウムが骨などから血液中に溶け出してしまうのです。


カルシウムのバランス

必要以上に溶け出したカルシウムは、血管壁に付着します。そうなると血管壁の弾力が失われ、動脈硬化を引き起こし、脳卒中や心筋梗塞を引き起こしやすくなります。

カルシウムが減るとカルシウムが過剰になるこの一見矛盾する現象がカルシウムパラドックスと呼ばれれています。人体にとって、筋肉や神経、体液にある約1パーセントのカルシウムを減らすことは、カルシウムパラドックスを起こす非常に危険なことなのです。

天然水に含まれるカルシウムは、イオン化されていて粒子が細かく体内にほぼ100パーセント吸収されるのだそうです。日頃から、カルシウムが豊富な天然水を飲むことは、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞の予防になるとのことです。カルシウムの体内でのバランスが大事であり、厳密に管理されている理由が理解できました。


まとめ

人は食べ物がなくても数日間から数週間生きられますが、水は飲まないと脱水症状で死んでしまう

長生きの人々が飲んでいる水は硬度の高い水でその中でも特にカルシウが豊富

カルシウムが減るとカルシウムが過剰になる現象がカルシウムパラドックスと呼ばれる


Amazonの紹介欄(商品リンク)

ドクターウォーター 500ml×48本

コントレックス 500ml×24本


ミネラル豊富な天然水は長寿をもたらす
最新情報をチェックしよう!
>健康的に若返る体

健康的に若返る体

健康的に若返る体をつくる鍵は、テロメアにあるのです。テロメアを補填する酵素があります。それは、テロメアーゼ。テロメアーゼの働きをよくするには、ストレスを克服し、有酸素運動を取り入れ、テロメアに優しい食事と水を摂ることです。健康的に若返る体をつくるには睡眠時間の7時間は必要です。

病気にならず、日々楽しく健康的に暮らせるよう情報を提供してまいります。それに欠かせない食品、サプリメントも紹介していますのでご参照ください。

CTR IMG